【ビストロ】ラ・テンダ・ロッサ - 横浜


あけましておめでとうございます。

関東圏はとても気持ちのよい快晴で、ぽかぽかな良いお正月でした!

さてさて、2017年の年末最後にお伺いしたとても良いお店をご紹介します。

関内でも端っこの方、周りと比べると少し暗めな通りにひっそりと、でもお店の目の前まで行くと明るい雰囲気のお店です。

その名も「ラ・テンダ・ロッサ」。

「赤いテント」という意味で、その名の通り、お店の前の赤い屋根が目印。

日本のみならず海外の人もおすすめするビストロです。

冒頭の写真はアーティチョークのリピエノ。

(アーティチョークの詰め物。下はやぎのチーズのソース)

まだまだ旬は先ですが、冷凍保管していたのでしょうか。

アーティチョークの独特の風味に、前菜からすでに心が満たされます。

さらに、前菜の盛り合わせ2人前。

2人前を4等分にして盛り付けていただいたのですが、

ビストロの前菜盛り合わせってなんでこんなに量があるんだろう。。

結局この日はメインにたどり着けませんでした。。。

パスタも頂きましたが写真は撮らず。。

最後はカッサータというアイスのようなケーキのようなデザート。

と、自家製のリモンチェッロ。

あんまり深掘りはしたくないけど、ビストロってよく自家製リモンチェッロ出してますが、

法律的に大丈夫なんでしょうか。。。

ただ、ここのリモンチェッロはボトル売りしてたら買いたいくらいの抜群の美味しさでした。

■info

La Tenda Rossa

神奈川県横浜市中区太田町6-75

https://www.tenda.jp/