【スパニッシュ】Casa de Fujimori - 横浜関内


めっきり寒くなってきました。。。

ランチに出るのも辛いくらい。。。

ちょっと元気を出しに、知人に教えてもらったお店へ。

スパニッシュレストラン「Casa de Fujimori」。関内にあるお店です。

生まれてこの方スパニッシュ料理がなんなのか一度も意識したことがなく、

前知識ゼロ。

以前バルセロナへ行ったときも、「タパス」くらいしかわからずテキトーにご飯食べてた記憶があります。

タパスは単に小皿料理なので、それ自体が料理の内容を表しているわけではないので、

スパニッシュ料理って本当に謎でした。

で、オーダーしたのが冒頭写真の「牛肉の木の子詰カツレツエスパニョールソース」。

なんとなくスパニッシュな味がしそうな料理。

カツレツの中にはいろんなキノコが詰まっていて、和なのか洋なのかむずかしい味。

もちろん美味しいです。

エスパニョールソースはデミを少しトマトに寄せた感じ。

スパニッシュはもっと勉強しないと。。。!

13時以降の入店でコーヒー一杯サービスが嬉しい。

■info

カサ・デ・フジモリ

横浜市中区相生町1-25

http://www.casa-de-fujimori.co.jp/